セントレア クール ジャズ フェスティバル 2022

2022年7月3日(日) ついに「リバスト」復活しました!!

中部国際空港「セントレア」にて、2日間に渡って開催された大きなイベントに、2020年2月以来約2年半ぶりに出演して参りました!

 

ステージでは、ライブに先立って「表彰式」がとり行われ、セントレア様より「音楽功労賞」と、さらには「大御所」という称号まで頂くことになりました。誠に誠に光栄なことでありまして、メンバー一同恐縮しております。

 

 

 

2011年1月の「第1回 セントレア空港音楽祭」以来、セントレアでの音楽イベントには毎回のように出演させて頂き、多くのファンの方々からエールを頂いています。我々のライブは毎回毎回いろいろなハプニングに見舞われるのですが、今回のハプニングは格別でした。

この日はイベントの途中、突然のゲリラ豪雨が愛知県の広範囲で発生し、セントレアに向かう名鉄電車が運休になり、後続のバンドのメンバーの多くが名鉄金山駅で足止めになってしまうという緊急事態になりました。そこで、「リハビリ的ステージ」を無事終えたばかりの我々に、場つなぎ的にもう一度演奏のお声がかかり、急きょ「2回目」のステージも務めることになりました(この緊急時対応能力こそ、「大御所」の称号のゆえんでしょう)。その後豪雨も徐々に収まって名鉄電車も復旧し、出演者も到着できてイベントは無事進行。会場のお客様もよく事情を理解してくださって、「2回目」(少々ネタを変えました)であっても温かい声援を送ってくださいました。めでたしめでたし。

ライブの様子はYouTubeで配信されています!YouTubeをご覧ください!

 

 

CIMG1753.JPG
CIMG1705.JPG
page001 (2).jpg
page001 (2).jpg
4e92b26e-b94f-4c29-bf92-6bc6cb9d7c90_1.jpg
page001 (2).jpg
CIMG1737.JPG
page001 (2).jpg

演奏曲目

1  You're My Sunshine

2  Bourbon Street Parade

3  That's A Plenty

4  吉本新喜劇のテーマ

5  セントルイス・ブルース

6  世界は日の出を待っている

7  聖者の行進

今回のステージは2年半ぶりで、全員が「リハビリ」状態でしたから、曲目も  2年半前とあまり変わらずで、おなじみのナンバーです。大きなミスもなく何とか無事に演奏でき、お客様にも喜んでもらえました。さらにこの日より、ベースの加藤剛史に代わり、百戦錬磨のマルチ・アーティスト 福田義明がリバストに参加!超レアな「ウクレレ・ベース」でお客様を魅了しました。

また、バンジョー・みつひろかつとしの真骨頂、世界は日の出を待っている」もお客様から大絶賛され、我々にも大変充実感のある「復活ステージ」となりました。

 

 

 

 

 

IMG_E6494[1].jpg
page001 (2).jpg